TOP » いろいろな使い方を考える。 オールインワンジェル活用法プラス » 男性が使ってみました。 肌チェッカーで水分量チェック!
ポイント8 ポイント8

男性が使ってみました。
肌チェッカーで水分量チェック!

男性が使ってみました。肌チェッカーで水分量チェック!
  • facebook
  • twitter
  • line

メンズコスメ市場が拡大しているとはいえ、普段スキンケアをしている男性はどのくらいいるのでしょうか。
男性に聞いてみたところ、使用している人としていない人の割合はほぼ五分五分。2人に1人は、洗顔後そのまま何もつけずに過ごしているようです。
ホルモンの関係上、男性は女性よりも皮脂が多く分泌されます。実際乾燥にも強そうに感じますが、実際のところ本当に肌の水分は多いのでしょうか?

実はとっても乾燥していた!
男性の肌湿度

実際に男性の肌水分量を計ってみました。
計測に参加してくれたのは、それぞれ20代、30代、40代の男性3人。手の甲の水分量を、肌チェッカーで計測してみました。
肌チェッカー

【20代Kさん】 肌が弱く、普段のケアは保湿クリームのみ。ヴァセリン愛用。
通常時の肌湿度:30.8%
【30代Oさん】 スキンケアは何もせず。
通常時の肌湿度:36.2%
【40代Tさん】 肌が弱い上に面倒くさいため何もせず。
通常時の肌湿度:33.1%

あまりスキンケアに積極的ではない男性のみなさんの肌湿度を計測したところ、軒並み平均以下の数値が表示されました。(※肌湿度は37%以上47%未満で「しっとり」判定の肌湿度計で計測)
女性20~40代の通常時の平均肌湿度が34.7%。ここから比べても、男性は33.4%なので男性の肌は女性よりも保湿が足りていないことが顕著に表れました。

また、男性のみなさんには、手にオールインワンジェルを塗り、1時間後の肌湿度を計測してもらいました。(8商品で計測。以下は平均値)


20代:30.8%→37.5%(6.7ポイントアップ)
30代:36.2%→40.4%(4.2ポイントアップ)
40代:33.1%→37.7%(4.6ポイントアップ)

女性用のスキンケアアイテムでも男性肌にしっかりと浸透し、保湿できていることがわかります。
男性の場合はとくに、顔に何かをつけるのが苦手!という方もいますが、普段は女性よりも乾燥しているためスキンケア商品は必須アイテムと言ってもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

ポイント1

髭剃り後に!
保湿ケア

カミソリやシェーバーで髭を剃った後の肌はとにかく敏感。とくに男性の髭剃りは毎日のことですので、なるべく摩擦を減らして肌の負担を軽減することが大切です。シェービングフォームやジェルを使用するのはもちろんのこと、処理後の保湿にも気を使いましょう。

また、髭剃り時に肌のうるおいを保つために必要となる水分やあぶらも一緒に洗い流している可能性もあります。スキンケアに対する意識が低いと、何もつけない、または化粧水だけという男性も多いと思いますが、これはNG。化粧水だけではすぐに蒸発してしまい、より乾燥を招く可能性があります。ふたとなるクリームや乳液、オールインワンジェルを塗ることで肌が保湿されます。

ポイント2

保湿ケアで数年後の
美肌を目指そう

乾燥はしているのに、なぜか皮脂の分泌が多い…。テカテカするため洗顔のときにごしごし洗ってしまう。

これは実は逆効果。自分ではオイリー肌だと思っていても、本当の肌は乾燥していることが多いのです。現に、男性の肌湿度計を計測してもわかるように、みなさん乾燥をしていながらなかなか自分の肌質を知るきっかけもないようです。男性も美肌が求められる昨今、意識を高めることで10年後20年後の肌質にも影響が出ると考えられます。「男だから別にいいや」ではなく「男だからこそスキンケア!」で、美肌を目指しましょう。そのためにはとにかく、保湿をすることがポイントですよ。

乾燥は大敵!メンズにもオールインワンジェル

リボン リボン

乾燥は大敵!メンズにもオールインワンジェル

いざスキンケアをしようと思ってもなにから始めればいいかわからない…。そんなときには、ひとつでスキンケアが完了するオールインワンジェルこそ、面倒くさがりの男性でも使いやすい強い味方です。もちろん、男性用のスキンケアアイテムも魅力的ではありますが、なかなか購入するきっかけがないという方は、家族で兼用できるオールインワンジェルに注目してみてはいかがでしょうか。

とくに、オールインワンジェルは匂いがあまりなく、化粧品独特の香りが苦手な男性にもおすすめです。