TOP » オールインワンジェルの肌への効果を紹介 » オイリー肌の方に合うオールインワンジェル

登録日:|更新日:

登録日:|更新日:

オイリー肌の方におすすめの
オールインワンジェルとは?

鼻や頬、おでこにべたつきを感じやすいオイリー肌。過剰な皮脂の分泌は毛穴の開きや黒ずみ、ニキビをはじめとした肌トラブルにもつながります。

その肌質ゆえに誤ったスキンケアをしている方は多く、オールインワンジェルへ切り替えることで、こうした悩みが改善されることがあります。オイリー肌の原因と、効果的なオールインワンジェルの選び方を知りましょう。

  • facebook
  • twitter
  • line
ポイント1

オイリー肌になる原因

ホルモンバランスの乱れによるもの

皮脂が多く分泌されてしまう原因のひとつは、ホルモンバランスの乱れです。皮脂の分泌には、男性ホルモンのテストステロンや、アンドロゲンといった物質が関係しています。通常量なら問題はありませんが、ストレス・生活習慣の悪化によってこれらが増加すると、皮脂の分泌も過剰に。お肌はオイリーに傾きます。

慢性的にストレスを抱えている、睡眠不足、食事内容に偏りがあるという方は注意しましょう。

皮脂の取りすぎにも注意

べたつきが気になったとき、ティッシュオフやあぶらとり紙を使うことで多少は目立たなくなります。しかしこうした行為は、肌をオイリーに傾ける原因です。

皮脂を取り除きすぎると、肌は「適切な量の皮脂を保てていない」と勘違いし、さらに多くの皮脂を分泌するようになります。つまり、皮脂は肌を乾燥から守るためのバリアであり、取ろうとするほどにテカリは悪化しかねません。

ポイント2

オールインワンジェルでオイリー肌対策

たっぷり水分補給して油分も適度に与えられる

十分に潤っていると感じられるオイリー肌も、保湿は欠かせません。オールインワンジェルは、オイリー肌の過剰な皮脂を抑えるのにぴったりのアイテム。水分と油分がバランス良く配合されているため、これひとつで水分を与えつつ蓋をしてくれる機能も備わっているのです。

オイリー肌はべたつくため、油分の補給に抵抗感があるかもしれません。その点オールインワンジェルなら、クリームよりも軽い使い心地で、潤いもバランス良く与えることができます。

短時間で済む手軽なスキンケア方法

オールインワンジェルを使ったスキンケア方法は、とてもシンプルです。難しい手順やテクニックはもちろん、特殊な器具も必要としないため、誰でも手早く終えることができます。

オイリー肌は、刺激によって皮脂分泌が増えてしまう可能性もあり、肌へ負担をかけるケアは避けたいところ。オールインワンジェルであれば、スキンケアにあまり時間を割けない方でも使いやすく、たった数分で肌を整えることができます。

ワンステップで肌に刺激を与えずにスキンケア

オールインワンジェルの最大の魅力は、ワンステップでスキンケアが完了する点にあります。手順が簡単というだけでなく、顔に触れる回数を減らすことは肌へのダメージ減少にも直結するためです。

オイリー肌の人にとっては、ニキビの発生も気になるもの。化粧水、乳液、美容液と重ねたくなる一方で、摩擦が増えるごとにニキビは悪化します。オールインワンジェルで摩擦の回数を減らせば、ニキビの原因となる刺激も最小限に抑えられるでしょう。

ポイント3

オイリー肌に最適なオールインワンジェルの使用方法

スキンケアの時間を短縮しながら、たくさんの機能をひとまとめに得られるオールインワンジェル。オイリー肌への効果をより高めるには、使用方法に少し工夫を加えてみてはいかがでしょう。

たとえば、オールインワンジェルを馴染ませながらのマッサージです。顔の血行を促進することで肌を引き締め、毛穴の広がりを改善する効果が期待できます。老廃物が排出されたことで、むくみも解消したように感じられるかもしれません。

その手順は難しいものではなく、メーカーが推奨する適量の倍以上を手に取り、顔の中心から外側に向けて、指の腹でマッサージをするだけ。滑りが悪くなる前にジェルを足して、摩擦を抑えましょう。

マッサージ用クリームを利用する手もありますが、オールインワンを用いることで上述の効果が期待されるとともに、美容・保湿成分の浸透を高めることにもつながります。皮脂過剰によって毛穴が開いている、黒ずみが目立つという方は、試してみてください。

最適なオールインワンジェルの選び方

最適なオールインワンジェルの選び方 最適なオールインワンジェルの選び方

最適なオールインワンジェルの選び方

オイリー肌の改善にはまず、自分に適したオールインワンジェルを見つけること。皮脂の過剰分泌をコントロールするため、配合成分には特に気を留めてみてください。そのほか、快適なスキンケアを実現させるオールインワンの条件をまとめました。

・皮脂抑制成分を配合している
・植物エキスによる殺菌作用
・オイル・アルコールフリー
・リラックスできる香り
・べたつかないテクスチャ

テカりやすい肌には、皮脂量を抑える成分を配合しているジェルが適しています。加えて、オイリー肌はニキビのリスクが高いため、殺菌作用のある植物エキス配合のアイテムがおすすめです。

こうした肌トラブルを起こしやすいぶん、添加物にも注意。オイルやアルコール成分を使用していない「無添加」の表示を探してみてください。また、心地良い香りはストレスを軽減し、ホルモンバランスを整える効果が期待できるでしょう。

上記に適っていても、テクスチャが好みでなければ使い続けられません。まずはサンプルやトライアルで、べたつきがひどくないかなど使用感を確かめられるとベターです。